2012/6/13 OZバースデイイベントでした!


結成記念から各メンバーの誕生日という、「ブラック春の祭典」のラスト
ミスター京都ケントスのOZのバースデイイベントでした!

たくさんの方にご来場頂き、本当にありがとうございました。
今回、このイベントの為に用意したレパートリーは2曲。

とはいえ、2011/9/11以来の「デスペラード」、
そしてこのブログが立ち上がってからは演奏していなかったJBの
「アイ・フィール・グッド」などの結成以来の懐かしレパも交えてお送りしました。

まずは日本のバンド、SHOGUNの「BAD CITY」。
故松田優作氏主演のテレビドラマ「探偵物語」の主題歌でしたねー。

http://www.youtube.com/watch?v=NriHRTvdmFQ

タバコはキャメル、100円ライターは火力最大、バイクはベスパと
子供心に憧れたもんです、工藤ちゃんのライフスタイルは(笑)

もう1曲はエルヴィス・プレスリーの「オール・シュック・アップ」。
ポール・マッカートニーが「ラン・デヴィル・ラン」でカバーしたバージョンで。

http://www.youtube.com/watch?v=726-Ufz5Ado

このアルバムも当時は聴きまくってましたねえ。
ドラムがイアン・ペイス(ディープ・パープル)、ギターがデイヴ・ギルモアに
なんといってもミック・グリーン!
当時、まさかのミック・グリーンの参加にギタリストとしては狂喜したものですよ(笑)

そして、6/15(SAT)からは
ハウスバンド、イエロー・ジャケッツにVoとして復帰するOZさん。
なので、店長職は新しい方が就任しています。
それが通称ちゃらさん、こと中山新店長!
今回披露を兼ねて、自分のバースデイイベントの時に演奏した
「無条件(ムジョッコン)」を歌って頂きました。
理由はあの「チャチャラチャラチャラチャッ!チャッ!チャッ!」が
あまりにも通称の「ちゃらさん」とマッチングするからです(笑)
ニックネームの由来通り、
まさに「チャラけた」感じのステージありがとうございましたw

6/15(SAT)からのお店の事情により、
今まで月に3-4回のライブをやってきた我々ですが、月2回のライヴとなります。
なぜならそうしないとOZさんが休めずに死んでしまうからです(笑)

この2年間、毎週の様にライブを重ねてまいりました。
本当に毎回、応援に駆けつけてくれた方もいたりして、
バンドとしては最高に幸せな気持ちです。

若干のペースダウンはありますけども、
OZさんと僕はJURI and The Rockestraでも一緒にライブをやっていきます。
こちらは元イエロー・ジャケッツのVo、JURIちゃんとBassのShinさんの
ツインヴォーカル体制で、ブラックではほとんど演奏していない
ビートルズナンバー、そして少し70年代ロック寄りのステージをお届けしています。
次回のライブは6/17(SUN)です。

そして、Huckと僕はDreamsで6/18(MON)京都ケントスに初出演します。
Vo、ToshiとYouを筆頭にコーラス隊3人を加えた9人編成のバンドです。
「声の力」を最大限に押し出した今までにない演奏をお届けいたします。

OZさん、本当にお誕生日おめでとうございます!
20120613 オズさんバースデイイベントにて。

さて本日の記事はこれでおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」ブラック・ダイヤモンドでしたー。

本日のセットリストはContinue Readingから確認できますー。

1st Stage

  1. 恋の片道切符(OZ)
  2. ルート66(Connie)
  3. オー・キャロル(Huck)
  4. テイスト・オブ・ハニー(Inst.)
  5. マイ・ラヴ(Connie)
  6. サーフィンU.S.A. (Michael)
  7. この世の果てまで(Connie)
  8. 太陽は燃えている(OZ)
  9. 涙の太陽(Connie)
  10. マイ・ボニー(Eddie)
  11. リップ・イット・アップ(OZ)

2nd Stage

  1. アット・ザ・ホップ(OZ)
  2. さすらいのギター(Connie)
  3. ダイアナ(OZ)
  4. ミスター・ベースマン(Connie&Huck)
  5. ブラック・サンド・ビーチ(Inst.)
  6. セプテンバー(Michael)
  7. 素顔のままで(Eddie)
  8. マイ・ボーイ(OZ)
  9. ヴィーナス(Connie)
  10. 恋のメキシカン・ロック(Eddie)
  11. ロング・トール・サリー(OZ)

3rd Stage

  1. アイ・フィール・グッド(OZ)
  2. ジャンプ・ジャイヴ・アン・ウェイル(Connie)
  3. フットルース(OZ)
  4. ダンシング・クィーン(Connie)
  5. キッスは目にして!(Connie)
  6. オー・プリティー・ウーマン(OZ)
  7. 無条件 - 무조건 (ちゃらさん(京都ケントス新店長中山さん))
  8. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ(OZ)
  9. サタデイ・ナイト(Connie)
  10. BAD CITY (OZ)
  11. パラライズド(Eddie)
  12. オール・シュック・アップ(OZ)

4th Stage

  1. 朝まで踊ろう(OZ)
  2. パイナップル・プリンセス(Connie)
  3. ラッキー・リップス(OZ)
  4. シュガー・ベイビー・ラヴ(Michael)
  5. ラヴ・ミー・トゥナイト(OZ)
  6. パピー・ラヴ(Connie)
  7. 青い影(OZ)
  8. ロコモーション(Connie)
  9. シンデレラ(Huck)
  10. ツイストで踊り明かそう(OZ)

5th Stage

  1. デスペラード(OZ)
  2. ダーリン(Connie)
  3. ゲット・レディ(OZ)
  4. アンチェイン・マイ・ハート(Connie)
  5. アンチェインド・メロディ(OZ)
  6. ストップ・イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ(Connie)
  7. カモン・エヴリバディ(Eddie)
  8. レッツ・ツイスト・アゲイン(OZ)

Encore 1

  1. 君の瞳に恋してる(Connie)
  2. ダンス天国(OZ)
  3. 哀愁のヨーロッパ(Inst.)

Encore 2

  1. スロー・ダウン(Eddie)
  2. 無条件 - 무조건 (ちゃらさん(京都ケントス新店長中山さん))
Written by:Eddie(Guitar)

2 Responses to 2012/6/13 OZバースデイイベントでした!

  1. 先日も遊びに来て下さった皆さん
    ありがと~ございました

    そして改めて♪
    オズさ~ん、お誕生日おめでと~ございます♪♪

    昇格し、これから益々忙しい日々になるコトと思いますが
    たま~に身体も休めて充電満タンでブラックダイヤモンド
    5レンジャーで演♪
    ですねぇ~

    次回は7月半ば
    真夏全開の頃です
    暑い、あついライブになること間違いなし♪

  2. ご挨拶が遅れまして大変申し訳ございません・・・

    遅ればせながら

    皆様!!
    先日の ”ブラックダイヤモンド” オズ バースデーイベントには、本当に沢山の皆、皆様にお越し頂きましてありがとうございました!!

    ”ブラックダイヤモンド” 春の大祭典、他メンバーの気持ちも含めまして代表して感謝いたします!!

    皆様の多大なる支えのお陰で努めあげられた約2年間の店長職とバンド活動
    力強く脇を固めてくれたスタッフとブラックメンバー無しでは辿りつけない険しい道のりでした・・・

    京都ケントスのさらなる発展の為、6月より ”イエロージャケッツ”に復帰し新体制で新たにスタートする運びとなり身の引き締まる思いでいっぱいですが、全てのお力添えをお借りしまして自分らしく進化し続けて参りたいと思います!!

    レギュラーバンド ”イエロージャケッツ”を始め ”ブラックダイヤモンド” ”ジュリ & ザ ロケストラ” 他エキストラに加え、心良く参戦してくれた ”ドリームス”

    京都の夜を大いに盛り上げるべく、思いっきり暴れたいとおもいます!!

    皆様、末永くどうぞよろしくお願いいたします!!

コメントを残す