2013.1.27 今年初の6人ライブでした。


さてと、今年初めての6人編成でのライブでした。
ドラムにHiroshi(From Lee Lee Lewis)を迎えての編成、
もちろんOZさんはフロントボーカルです。

今回のライブはリクエストがとても50’s-60’s寄りだったので
セットリストもおのずとそっち方面の曲が増えたわけですが
まあ、なんでしょうかOZさんのはしゃぎっぷりはw
結成当初からの、そして皆さんが抱くであろうイメージをブチ壊すような
言動にさすがに私も何度か警告しましたが、本人は至って気にしていない様子(笑)

今回のライブからは永久顧問マイケルが歌ってた「セプテンバー」を
Connie姉ちゃんにシフトしました。
キーボードTeruも日が経つにつれて馴染みすぎて来たのか、
キーボードを放り出して踊る回数がなんか増えている気がするのが
同級生としては非常に胸の痛い所であります。

次回の6人編成ライヴはまだ決まっておりませんが
決まり次第、またこちらで告知しますね!

我々の次回の京都ケントス出演は2/10(SUN)です。
連休まっただ中、そして祝日前なので5回ステージ!
いつもの5人編成でお送り致します。

「おはようからおやすみまで」ブラック・ダイヤモンドでした。

今回のセットリストはContinu Readingからご確認下さい。

1st Stage

  1. ロック・アラウンド・ザ・クロック(OZ)
  2. ワン・ファイン・デイ(Connie)
  3. 悲しき街角(OZ)
  4. オー・キャロル(Huck)
  5. ビー・マイ・ベイビー(Connie)
  6. 悲しき片想い(Connie)
  7. 好きにならずにいられない(OZ)
  8. パイプライン(Inst.)
  9. アイ・フォート・ザ・ロウ(Hiroshi)
  10. ロコモーション(Connie)
  11. ルシール(OZ)

2nd Stage

  1. キッスは目にして!(Connie)
  2. 朝まで踊ろう(OZ)
  3. デイドリーム・ビリーバー(Hiroshi)
  4. パイナップル・プリンセス(Connie)
  5. イッツ・ナウ・オア・ネバー(OZ)
  6. ボーイ・ハント(Connie)
  7. この胸のときめきを(OZ)
  8. シンデレラ(Huck)
  9. ヴィーナス(Connie)
  10. ロール・オーバー・ベートーベン(Eddie)
  11. レッツ・ツイスト・アゲイン(OZ)

3rd Stage

  1. ソウル・マン(OZ)
  2. ルート66(Connie)
  3. 恋のバカンス(Connie)
  4. ダイアナ(OZ)
  5. ブラック・サンド・ビーチ(Inst.)
  6. この世の果てまで(Connie)
  7. マイ・ボーイ(OZ)
  8. ザット・イズ・ロックンロール(OZ)
  9. 火の玉ロック(Teru)
  10. 君の瞳に恋してる(Connie)
  11. ジョニー・B・グッド(OZ)

4th Stage

  1. イッツ・ソー・イージー(Connie)
  2. アイ・ニード・ユア・ラヴ・トゥナイト(OZ)
  3. カラーに口紅(Connie)
  4. 恋の片道切符(OZ)
  5. パピー・ラヴ(Connie)
  6. アンチェインド・メロディ(OZ)
  7. スロー・ダウン(Eddie)
  8. セプテンバー(Connie)
  9. バーニング・ラヴ(OZ)

Encore

  1. アンチェイン・マイ・ハート(Connie)
  2. ツイストで踊り明かそう(OZ)
Written by:Eddie(Guitar)

2 Responses to 2013.1.27 今年初の6人ライブでした。

  1. 皆様!!
    先日のライヴにもお越し頂きまして本当にありがとうございました!

    今年一発目の6人編成、ド迫力の ”ヒロシ”のドラムに唯一の立ちヴォーカルゆえに、はしゃぎ過ぎでごめんなさい
    でも楽しいから仕方ないじゃあ~りませんか~(笑)
    お許し下さいませ~

    やっぱり ”MATSURI”は極上に楽しいもんですよ~

    さてさて次回のライヴが待ち遠しいですが、皆様とお会い出来るのを楽しみにしてますね!!
    一緒に盛り上がっていきまっし~ょい!!

    • 「ブッブー!(シンバルをハンドルに見立てて)」は反則ッスわ(笑)
      それにしても「この胸のときめきを」は演奏する毎にエグくなっていく気が。。
      みんな後に引けない性格だからなんでしょうかねえ(笑)

コメントを残す