2014.3.31 結成4周年ライブ!でした!


思い起こせば4年前の3/31。
結成初の京都ケントスライブはイエロー・ジャケッツのライブ中に
1ステージだけ顔見せという事で出演したのでした。
「プラウド・メアリー」で始まったあの時のライブ、
アウェイ感バリバリでお客さんがドン引きしてた事を今でも思い出します(笑)

「誰やこの人ら」っていうあの空気からもう4年ですか。
時の流れってのは早いものです、ええほんと。
MCなんてした事のなかった自分が気づけばメインでMCしてるほど
時の流れってのは早いものです、いやホンマ。

それが今では色んな方々に少しずつ愛されて
この日を迎える事が出来ました。
本当に暖かく見守って頂き、感謝の極みでございます。

本日は初の試み、という事でよくある「パートチェンジ」を。
一番オモロい編成は何だ、と模索した結果、
Vo:Huck,Gt:OZ,Ba:Eddie,Key:Connie,Dr:Teru
が一番面白いのではないか、という結論に。
ワタクシ、今までステージでベースなんて弾いたことございません。
そして生まれて初めて楽器を持たずに歌うハックさんの
初舞台にふさわしいナンバーとして選んだのが
アラジンの唯一の大ヒット曲「完全無欠のロックンローラー」でした。

https://www.youtube.com/watch?v=oh921wAY1Lg

ハックさんはガッチガチに固まってはりまして
ロックンローラーというよりもコブクロのデカい方、という風体で
なんとか歌いきりましたが、見た事のない表情をして
疲れ切ってはりました(笑)

自分もベースという楽器がこんなに大変なものとは知らず、
これからベーシストに対して少しだけ優しくなれるかもしれません。

後ろでTeruさんはまーニコニコしてドラムを叩いてはる事。
あんな顔見たのは高校の学園祭以来ですわ(笑)

そしてコニー姉ちゃんは「デスペラード」でピアノイントロにトライ。
間違ったらピコピコハンマーでドツく、というために
隣に立って手元を見ていたのですが、マジでテンパる姉ちゃんはミス連発。
さすがにハンマーで4回目ドツく頃になると客席にも不穏な空気が(笑)
ミスのループから助け上げるため、無理矢理に、そして
いつもにも増して全力で歌い上げるオズに「プロの魂」を見ましたw

そしてそのままの編成で「ルシール」「ジョニー・B・グッド」に突入。
後ろを振り向くとさすがにTeruさんは疲れてきたのか真顔でしたw

次ステージ、初立ちボーカルで精も根も尽き果てた感のハックさんは
「シンデレラ」を歌う直前になって「ごめん・・・もう無理・・・」と撤退宣言w
「そういえばオレ、昔歌ってたわ」と20年ぶりぐらいに
歌わせてもらって、とても気持ちがよかったのでした。

そして、ラストステージは想い出の「プラウド・メアリー」でスタート。
暖かい視線、そして応援の空気をいっぱい感じる事が出来て
ああ、今まで頑張ってきてよかったな、と改めて思ったのでした。

そんなこんなでとても楽しかった4周年記念ライブ。
皆様、本当に4年間も応援して頂いてありがとうございます!
我々はこのアホさ加減のまま5周年に向けて走り出します。
引き続き応援よろしくお願いいたしますね。

20140331

次回のライブは4/9(WED)京都ケントス。
この日はコニー姉ちゃんのバースデイイベントとなります。
よろしければ御祝いに駆けつけて下さい!

さって、これで今日のブログはおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」
あなたのブラック・ダイヤモンドでしたー。

本日のセットリストは以下です!

1st Stage

  1. ダドゥ・ロンロン(Connie)
  2. 恋の片道切符(OZ)
  3. 雨を見たかい(Huck)
  4. すてきな16才(Connie)
  5. リトル・ダーリン(OZ)
  6. この世の果てまで(Connie)
  7. スタンド・バイ・ミー(OZ)
  8. ロック・アラウンド・ザ・クロック(OZ)
  9. 涙の太陽(Connie)
  10. サマータイム・ブルース(Eddie)
  11. アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア(OZ)

2nd Stage

  1. ダイアナ(OZ)
  2. ロリポップ・リップス(Connie)
  3. 朝まで踊ろう(OZ)
  4. ヴァケイション(Connie)
  5. 雨にぬれても(Huck)
  6. ワン・ボーイ(Connie)
  7. 太陽は燃えている(OZ)
  8. 火の玉ロック(Teru)
  9. ロコモーション(Connie)
  10. パラライズド(Eddie)
  11. ワイルドで行こう(OZ)

3rd Stage “4th Anniversary Special Stage”

  1. 完全無欠のロックンローラー
    (Vo:Huck,Gt:OZ,Ba:Eddie,Key:Connie,Dr:Teru)
  2. アンチェイン・マイ・ハート(Connie)
  3. ブラック・サンド・ビーチ(Inst.)
  4. アイ・ニード・ユア・ラヴ・トゥナイト(OZ)
  5. 恋はあせらず(Connie)
  6. デスペラード
    (Vo:OZ,Gt:Eddie,Ba:Huck,Key:Connie,Dr:Teru)
  7. ルシール
    (Vo:OZ,Gt:Eddie,Ba:Huck,Key:Connie,Dr:Teru)
  8. ジョニー・B・グッド
    (Vo:OZ,Gt:Eddie,Ba:Huck,Key:Connie,Dr:Teru)

4th Stage

  1. アット・ザ・ホップ(OZ)
  2. シュガー・ベイビー・ラヴ(Connie)
  3. カントリー・ロード(OZ)
  4. 恋はみんなのもの(Connie)
  5. クロコダイル・ロック(Teru)
  6. パピー・ラヴ(Connie)
  7. 青い影(OZ)
  8. ラヴ・ミー・トゥナイト(OZ)
  9. シンデレラ(Eddie)
  10. 君の瞳に恋してる(Connie)
  11. ツイストで踊り明かそう(OZ)

5th Stage

  1. プラウド・メアリー(Connie)
  2. ナオミの夢(OZamp;Connie)
  3. ダンシン・イン・ザ・ストリート(Connie)
  4. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ(OZ)
  5. ホット・スタッフ(Connie)
  6. ペパーミント・ツイスト(Eddie)
  7. レッツ・ツイスト・アゲイン(OZ)

Encore

  1. フット・ルース(OZ)
Written by:Eddie(Guitar)

2 Responses to 2014.3.31 結成4周年ライブ!でした!

  1. 先日も遊びに来てくださった皆さん
    ありがと~ございました!

    4年の月日、本当にあっと言う間です。
    いつも暖かく、海のように草原のように広い心で見守っていただきありがと~ございます(皆さんやブラックのメンバー)

    ブラックダイヤモンド5年目にむけて、いざ出陣♪
    イェスッ!

    あの日、帰宅後直ぐピアノに向かい、何かにとりつかれたように、あの曲を何度も何度も弾き自分に言い聞かすコニーなのでした、、、、
    これからピコピコハンマー持参していきます(苦笑)

  2. 皆様の温かい応援と支えのお陰で “ブラックダイヤモンド”は結成から4年を迎える事ができました!

    時が過ぎれば早いものと感じますが、僕達なりに試行錯誤もありましたし、本当に色んな事がありました。

    好き勝手やらして頂き、ご迷惑な事も多々あったと思いますがそれでも、やはり皆さんあってのこの4年間と強く思います!

    皆様に本当に心から感謝いたします!
    ありがとうございました!
    m(__)m

    これから5年目に向かっての活動となりますが、より一層精進しましてパワーアップ炸裂でもっともっと楽しいステージを皆様と共に味わい深いものにしていきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願い致します!!

コメントを残す