2015.5.13 Eddieのバースデイイベントでした!


例年の事でございますが、他人の事なら客観的に書けるものの
自分の事をどう書こうか、というのは非常に悩めるお話なのでございます。
まずこの日に遊びに来て頂いた全ての方にお礼を申し上げます。
たくさんの御祝いの言葉、そしてたくさんのプレゼントを頂きまして
この44歳のおっさんは本当に嬉しかったです。
そして、平日だから遊びに来れないにも関わらず御祝いを前もって
言付けて下さった方々、本当にありがとうございました!

今年でなんともう5回目の開催となるんですねえ。
第一回(の様子)、第二回(の様子)、第三回(の様子
そして昨年の第四回(の様子)と振り返ってみると
完全に趣味の世界を発揮しているのは一目瞭然なわけですが
今年も「ちょいとばかり無茶しても怒られないよね」と
色んな曲をチョイスしてみました。

まずは自分の生まれた1971年のヒット曲を調べていて
心の琴線に引っかかってきたのがにしきのあきらさん(現:錦野旦さん)の
大ヒット曲である「空に太陽がある限り」でした。

自分としては錦野さんといえばもうバラエティの人という認識で
この曲を歌ってた頃の事など全然知らないわけですけども
原曲を聴いてみるとうねるベースラインがなかなかシブかったので
今回演奏してみる事にしました。

歌い始めるまでは「おいおい大丈夫かなこれ」と思ってましたが
歌い始めた瞬間起こった爆笑、そしてそのすぐ後の大合唱に
バンド全員がビックリしてた気がします(笑)
正直あの時、歌ってる自分はまさに「スター」な気分でしたw

次に選んだのは1966年の大ヒット曲である
ウォーカーブラザーズの「太陽はもう輝かない」でした。

この曲はもともとフランキー・ヴァリのソロデビュー曲でもあるんですが
どっちかというと知られているのはこっちのバージョンの方。
映画「ジャージー・ボーイズ」を見たせいもあって、
フランキー・ヴァリの曲を色々聴いていた所、この曲を思い出したのです。
ウォーカー・ブラザーズのバージョンの方がフィル・スペクターの匂いが
プンプンしており、最近の我々の好みに合致する気がしまして(笑)
リーダー、オズに協力してもらって気持ちよく歌わせてもらいました。

しかし「空に太陽がある限り」と歌っておきながら
「太陽はもう輝かない」と歌うこの矛盾さよ。それこそ人生。ああ人生。

そしてラストは高校の頃の想い出の曲をチョイス。
The Blue Heartsの「リンダ リンダ」を演奏させて頂きました。

とはいえ高校の頃はこの曲は友人が演奏しているのを見た事があるぐらいで
自分で演奏するのも歌うのも実は初めてだったり。
演奏しててビックリしたのがほとんどの人がこの曲を知ってた事(笑)
曲自体の持つ力というのを肌で感じる事が出来ました。
でも普段のライブで演奏するのはやっぱり無理がありそうですw

2015-05-13 22.24.20

2015-05-13 21.58.23-1

2015-05-14 00.22.53

2015-05-14 00.24.07-2

2015-05-14 00.15.20

2015-05-13 22.38.00

2015-05-13 22.36.51

2015-05-14 00.27.55

そして毎年のお楽しみ、アンコールのフィナーレはディナーショー形式(笑)
ギタリストなのに、ギターを持たずに真ん中で歌うという暴挙。

2015-05-14 00.56.15

もう5回目ともなるとずいぶん図太くなるというか、慣れるというか
この右手の形がなんとも調子に乗ってる感じがして自分でもイタイです(笑)

今年は第二回でも歌った尾崎紀世彦さんの「また逢う日まで」でお別れ。

エンディングの瞬間、これ以上ないほどのドヤ顔をご覧下さい。

2015-05-14 00.57.19

本当に皆様お付き合い頂きましてありがとうございました!
毎年の事ながら、こういう事を許して頂ける事に本当に感謝です!

これからも皆様に楽しんで頂けるよう精進しますので
応援よろしくお願い致します!

さて、次回はいよいよリーダー、Mr.京都ケントスオズのバースデイイベント!
6/7(SUN)が我々ブラック・ダイヤモンドとのイベントで
6/13(SAT)がレギュラーバンド、イエロー・ジャケッツとのイベントです。

ぜひぜひどちらも遊びに来てくださいませ!

さて本日の記事はこれでおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」ブラック・ダイヤモンドでした!

今回のセットリストは以下です。

1st Stage

  1. ワン・ファイン・デイ(Connie)
  2. 恋の片道切符(OZ)
  3. オー・キャロル(Huck)
  4. 大人になりたい(Connie)
  5. ハロー・メリー・ルー(OZ)
  6. この世の果てまで(Connie)
  7. 太陽は燃えている(OZ)
  8. ロック・アラウンド・ザ・クロック(OZ)
  9. かっこいいツイスト(Connie)
  10. サマータイム・ブルース(Eddie)
  11. アット・ザ・ホップ(OZ)

2nd Stage

  1. 朝まで踊ろう(OZ)
  2. さすらいのギター(Connie)
  3. カレンダー・ガール(Teru)
  4. パイナップル・プリンセス(Connie)
  5. ラヴ・ポーションNo.9(OZ)
  6. ワン・ボーイ(Connie)
  7. 青い影(OZ)
  8. パイプライン(Instrumental)
  9. シンデレラ(Huck)
  10. ヴィーナス(Connie)
  11. ツイストで踊り明かそう(OZ)

3rd Stage ”Eddie’s Birthday Event Stage”

  1. 恋はみんなのもの(Connie)
  2. リトル・ダーリン(OZ)
  3. 空に太陽がある限り(Eddie)
  4. キャラバン(Instrumental)
  5. ルイジアナ・ママ(Eddie)
  6. アンチェインド・メロディ(OZ)
  7. 太陽はもう輝かない(Eddie)
  8. 君の瞳に恋してる(Connie)
  9. レッツ・ツイスト・アゲイン(OZ)
  10. リンダ リンダ(Eddie)

4th Stage

  1. ヴァケイション(Connie)
  2. ラ・バンバ(OZ)
  3. ダイアナ(OZ)
  4. 恋はあせらず(Connie)
  5. 雨にぬれても(Huck)
  6. ローズ(Connie)
  7. マイ・ボーイ(OZ)
  8. 火の玉ロック(Teru)
  9. ダンシン・イン・ザ・ストリート(Connie)
  10. ロール・オーバー・ベートーベン(Eddie)
  11. ルシール~クロス・ロード(OZ&Eddie)

5th Stage

  1. この素晴らしき世界(Huck)
  2. ラッキー・リップス(OZ)
  3. ナオミの夢(OZ&Connie)
  4. ブルー・スウェード・シューズ(Eddie)
  5. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ(OZ)
  6. ロコモーション(Connie)
  7. ヒート・ウェーヴ(Connie)
  8. グッド・オールド・ロックンロール(OZ&Eddie)

Encore

  1. アンチェイン・マイ・ハート(Connie)
  2. ジョニー・B・グッド(OZ)
  3. また逢う日まで~Closing(Eddie)

 

Written by:Eddie(Guitar)

7 Responses to 2015.5.13 Eddieのバースデイイベントでした!

  1. 両腕開いてる写真なんか、すっかりスターやねw
    これからもバイタリティ溢れるおっさんパワー、期待しとります!

  2. 先日も遊びに来て下さった皆さま
    ありがと~ございました

    ドヤ顔の写真をご覧頂いて、おわかりの通り(笑)
    ギタリストのエディー氏は、オトコになれたのではと思います。
    皆さま、ありがと~ございました。

    大人の階段登る~♪・・・・・・いやもとい
    おっさんの階段を踏み外さないよう
    これからも登って行ってほしいものです。はい。

    さて♪
    次回のブラックダイヤモンドは我らがリーダーOZさんの
    バースディーイベントでございます~♪

    そらも~いつにも増して大変な盛り上がりになると思いますです!
    ハウスバンドのイエロージャケッツさんでも
    そしてブラックダイヤモンドでも
    両日共にどうぞお楽しみに♪♪

    エディー氏

  3. 皆様~
    先日もお忙しい中、足をお運び頂いてありがとうございました!!

    そして エディ師匠~!!
    お誕生日、本当におめでとう~!!
    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    心から本当に楽しかった素晴らしいバースデーイベントでしたよ~!!
    いつも、あれこれと裏方作業も沢山やってもらってて申し訳ないけど本当に心から感謝してます!!
    これからも変わらずどうぞよろしくっす!!

    とゆー訳で
    次回はプレッシャーのかかる(苦笑)
    私、オズのバースデーイベントブラックバージョンです
    精一杯頑張りますので皆様のお越しを心からお待ちしております!!
    どうぞよろしくお願いします!!

    エディ師匠

  4. おめでと~ね♪

  5. あれ?
    流行ってるんかな?
    じゃー俺も!

    エディ君!

  6. おめでと〜ね♪

コメントを残す