2016.2.28 6人編成の「MATSURI」でした!


今年に入って2回目のHiroshi(From:名古屋ケントス)を迎えての
6人編成での「祭」仕様ライブ。もちろんOZはフロントVo!

いつまにやらHiroshiは名古屋ケントスでバンドマスターになっており、
春に向けてみんなそれぞれ新たな場所・動きがありますな(笑)

12717940_804748726318834_3647468862920969220_n

日曜日、そしてOZがフロントVoって事もあってか
ものすごい賑わいを見せた京都ケントス店内。
悠長にMCをダラダラとやっていると怒られそうな勢いなので
スピーディに演奏を進めてみた本日でございましたが
「今日はあんまり喋らないんですね」と言われたりして
どこに自分の期待値があるのか、色々と自己を見つめ直したくなりますが
まあ、これも培ってきたキャラクターでありましょうw 仕方ねっすw

2016-02-28 22.23.37

普段は5人編成でOZはドラムを叩きながら歌っているのですが
やっぱりフロントヴォーカルってなるとエルヴィスのナンバーを
やりたくなりますな。
エルヴィスはやっぱり「専門職」のVoが歌ってこそ、だと思うのですよ。
なので「これは」という曲はやっぱりこの編成でのお楽しみ。

2016-02-28 22.37.28

「ワンダー・オブ・ユー」を本編ラストに持ってきたりしながらも
ラストステージには6人の時の妙な出来事が起こる「ダイアナ」。

12705627_804748846318822_7536656809238374619_n

この左で誇らしげにピースサイン出してる人、そもそも立ち位置おかしい。
(これはダイアナ演奏中のスナップです)

12805888_471050739686788_4378514855470311394_n

そして「君の瞳に恋してる」のフランキー・ヴァリバージョンでオーラス。

アンコールはなんとも正統派な「ジョニー・B・グッド」という選曲でしたが
演奏は全くの邪道でした(笑) テンポを倍にするとかやめれHiroshi!

本日も楽しんで頂けたみたいでメンバー一同感謝です!

さて次回のライブは3/8(TUE)京都ケントス!
いよいよ始まります、ブラックのアニバーサリー期間が!
まずはベースのハックのバースデイイベントでっす!

ぜひぜひ皆様、京都ケントスへ遊びに来て下さいませ。

本日の記事はこれでおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」あなたのブラック・ダイヤモンドでした!

本日のセットリストは以下です。

1st Stage

  1. ルート66(OZ)
  2. ワン・ファイン・デイ(Connie)
  3. 恋の片道切符(OZ)
  4. カラーに口紅(Connie)
  5. デイドリーム・ビリーバー(Hiroshi)
  6. この世の果てまで(Connie)
  7. 好きにならずにいられない(OZ)
  8. ヴィーナス(Connie)
  9. 火の玉ロック(Teru)
  10. サマータイム・ブルース(Eddie)
  11. アット・ザ・ホップ(OZ)

2nd Stage

  1. ソウル・マン(OZ)
  2. 涙の太陽(Connie)
  3. アイ・フォート・ザ・ロウ(Hiroshi)
  4. 冷たくしないで(OZ)
  5. 大人になりたい(Connie)
  6. ローズ(Connie)
  7. この胸のときめきを(OZ)
  8. シンデレラ(Huck)
  9. 朝まで踊ろう(OZ)
  10. ロコモーション(Connie)
  11. 監獄ロック(OZ)

3rd Stage

  1. 涙のリクエスト(OZ)
  2. ヴァケイション(Connie)
  3. ナオミの夢(OZ&Connie)
  4. ラッキー・リップス(OZ)
  5. ダンシング・クィーン(Connie)
  6. この素晴らしき世界(Huck)
  7. アンチェインド・メロディ(OZ)
  8. ロック・アラウンド・ザ・クロック(OZ)
  9. キッスは目にして!(Connie)
  10. ロール・オーバー・ベートーベン(Eddie)
  11. ワンダー・オブ・ユー(OZ)

4th Stage

  1. ダイナマイト~嵐を呼ぶ男(Connie&Hiroshi)
  2. ダイアナ(OZ)
  3. ミスター・ベースマン(Connie&Huck)
  4. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ(OZ)
  5. グッド・オールド・ロックンロール(OZ&Eddie)
  6. ヒート・ウェーヴ(Connie)
  7. 君の瞳に恋してる(OZ)

Encore

  1. 恋のサバイバル(Connie)
  2. ジョニー・B・グッド(OZ)
Written by:Eddie(Guitar)

One Response to 2016.2.28 6人編成の「MATSURI」でした!

  1. 皆様~
    こにゃにゃちわ!

    ミュージシャンを始めた頃
    エルヴィスの曲には正直
    関心があまり無くて
    (本当はエルヴィスの曲が難し過ぎて苦手でおました笑~)

    でもこの歳になり
    エルヴィスの偉大さ
    楽曲の素晴らしさを噛み締めながら
    気持ち良く大事に歌わせて頂いてます!!

    そして
    気持ち良く歌わせてくれるメンバー達に心から感謝!!!
    ありがとね★

    さ~て
    いよいよ今年もアニバーサリーラッシュがはじまります~

    8日のハックバースデー
    ドッカ~ンといきまっしょい!!

コメントを残す