Category Archives: photo

2017.4.17 京都ケントスでのライブ・パーティでした!

約3ヶ月ぶりの集合、って事で雨もいつも以上にギガ盛となった本日(笑)
京都に向かう車の中でスマホに雨雲警報が届くわ届くわw
そんな我々のクローズド・ライブパーティーは満員御礼でした。
足を運んで下さった皆様には本当に感謝の言葉しかありません!
あんな雨の中、たくさん集まって頂いてめっちゃ嬉しかったです。

いつもとは違うシステムでのライブという事で、
色々心配毎もありましたが、登場SEが鳴ってステージに出ると暖かい声援。
そして、懐かしい顔ぶれの皆さんが目の前にいると
「あ、今日は大丈夫だわきっと」という安心感に包まれまして(笑)

ステージは長めの2回という構成でした。
もちろん喋りもそれに応じて長くなるわけですが、姐さんはますます進化(退化?)していて案の定何を言ってるのかわかりませんでした(笑)
ツッコミがいもあるというものです。

ハックさんは本日は5弦ベースでの登場。

テルさんは「赤いヤツ」を持ち込んでいましたが・・・・


あんまり弾いてませんでした・・・(違

リーダー、オズさんは終始楽しそうでますます爆音に(笑)

そして、本日は珍しくフェンダー・テレキャスターを弾いているワタシ。
買ったわけではありません。バンド仲間の旧友の放置されてあったやつを修理してテストがてら使ってみました(笑)
あんまりテレキャスターは縁がなかったんで、ほぼ初めて弾いたに等しいのですが曲を選ぶギターだな、という感想でした。
やっぱり慣れてるストラトキャスターが一番良いですねw

仲良しw

前までなら3月にハックバースデイイベント、4月にはコニーパイセンのバースデイイベントがあったのですが、それを覚えて下さってたお客様からたくさんのプレゼントを頂きました!
皆様の優しさに本当に涙が出そうになりました・・・・

アンコール2回の盛り上がりでライブは無事に終了。
次回のライブ予定は未定ですが、また決まり次第このブログにて告知させて頂きますので、皆様よろしくお願いいたします!

さて、本日の記事はこれでおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」あなたのブラック・ダイヤモンドでした。

今回のセットリストは以下でした!

Continue reading

Written by:Eddie(Guitar)

2016.7.18 Teruバースデイライブでした!

さて3月から延々と続くブラック・ダイヤモンドイベント月間も
本日にてようやく千秋楽。
ラストを飾るのはスーパースターのTeruさんの誕生日イベントでした。

連休最終日で京都ケントス入りする際の人の少なさに
「あらー・・・・・大丈夫かな・・」と思っていたのですが
いざ、ライブが始まってみるとそれはもうたくさんの方が!
本当にありがたい事です。

2016-07-18 16.43.41

イベントステージはもはや恒例となったフロントVo化。
お母さんが見守る中、頑張って主役をこなすTeru氏。
私は「シーサイド・バウンド」でソロを弾きながらあのステップに
トライしてみたのですが、やはりアウトでした(笑)

20160718

というか、なぜに私がマイクを持って仕切っているのでしょうか。
隣に立っているベテランのパイセンはマイクを持つのが仕事なのに
どうして手ぶらで普通ににこやかしとるんでしょうか。
色んな疑問を重ねつつ、こうして6年も活動してきてるわけですが
そんな事を今さら言っても仕方ありませんね。これが平常運転です。

遊びに来てくれた皆様、本当にありがとうございました!

次回の我々のライブは8/2(TUE)京都ケントスです。
5人編成の5回ステージでお送りしますので、ぜひぜひ遊びに来て下さいね!

さて、本日の記事はこれでおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」あなたのブラック・ダイヤモンドでした。

今回のセットリストは以下です。

Continue reading

Written by:Eddie(Guitar)

2016オズバースデイは本当の「祭」でした!

当バンド名物、春のイベントラッシュもいよいよ大詰めに向かいます。
京都ケントスで19年、もはやド・・いや、ミスター京都ケントスと
言っても過言ではないリーダーOZのバースデイイベント!
もちろんレギュラーバンドのイエロー・ジャケッツさんでの御祝いが
メインになるわけですが(ちなみに2016/6/12です!)
その前哨戦として、ドラムにHiroshiを迎えての6人編成という
ブラック「MATSURI仕様」で挑みました。

2016-06-05 22.07.04

2016-06-05 22.03.19

お二人はピンク系の衣装で揃えたそうですw

ここ最近、バースデイイベントステージは
当事者の人がセットリストを丸ごと決めてくるというパターンが増えまして
(普段は私が選曲しております)
3ステージ目がいわゆる「オズセレクト」のステージ。

ずいぶん久しぶりな気がするコースターズの「ザット・イズ・ロックンロール」
から始まったステージは昨年のバースデイイベントで披露した
OZのオリジナル曲「Oh My Little Baby」をハイライトに
なぜか指名された「無条件(ムジョッコン)」で空気が変わるという
2012年の自身のバースデイイベントで披露した韓国の大ヒット曲
なんだかすごい選曲だったのですが、大量のプレゼントをもらって
お礼の一言を述べた後に歌った「明日に架ける橋」がまさに圧巻!この曲もこれからの6人ステージ時の重要曲になりそうな予感です。

2016-06-05 22.06.34

2016-06-05 22.34.55

さて、本日はそのバースデイイベントステージが終わっても
まだ「MATSURI」は終わっていませんでした。

客席になんと京都ケントスに出演しているエキストラバンド
「GOLD RUSH」(ブラックからはOZ、Teruが参加してます)の
Vo、ジミー・カーチス氏とパティちゃん、そして
大阪南ケントス初代女性Vo、ターコさんがOZの御祝いに来てくれてまして
それなら!とボーカル5人がステージに乗るというラストステージに!

2016-06-05 23.27.57

2016-06-05 23.30.39

2016-06-05 23.24.45

これはこの先もう見れないんじゃないかと思うぐらいのメンツ(笑)
こうして御祝いに駆けつけてくれる、というのはやっぱり
リーダーOZの人柄なんだと思うのですよね。

13315544_861797337280639_5719017291424757508_n

まさにお祭り!となったバースデイイベントなのでした。
本日遊びに来てくれた方々、本当にありがとうございました!

リーダーOZのバースデイイベントは2016/6/12(SUN)に
レギュラーバンド、イエロージャケッツでも行われます!

そして「GOLD RUSH」は2016/6/19(SUN)に出演します!

あ、そうそう。私たちも2016/6/15(WED)に出演しますのでw

さて、本日の記事はこれでおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」あなたのブラック・ダイヤモンドでした。

本日のセットリストはこちらです!

Continue reading

Written by:Eddie(Guitar)