2017.1.9 今年初ライブでした

皆様遅れましたがあけましておめでとうございます。
本年もBlack Diamondをよろしくお願いいたします。
とはいえ、次の1/23のライブで一旦活動は停止になりますが(笑)

たくさんの人に遊びに来て頂いて本当にありがとうございました。
23日のラストに来れない、という方も遊びに来てくれましてお花を頂いたり。

応援してここまで来れた、って事を実感致します。
本当にありがとうございました!

さて、次回のライブは1/23(MON)。
この日で我々の活動は一旦停止、になります!
次はいつになるやわかりませんし、ないという可能性もありますのでぜひぜひお見逃し無く!

本日はスタッフスーさんがお休みだったので写真はなーし、と。
今日の記事はこれでおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」あなたのブラック・ダイヤモンドでした。

今回のセットリストはこちら。

Continue reading

Written by:Eddie(Guitar)

2016年ラストライブ、そして重要なお知らせ

さて、2016年も目いっぱい駆け抜けましたブラック・ダイヤモンド。
本日は2016年のファイナルライブでしたが、重要なお知らせを先に。

2017年2月より京都ケントスは月曜日が定休日になる事になりました。
それに伴い、エキストラバンド枠が全て廃止されレギュラーバンドのイエロージャケッツのみが定休日の月曜以外に出演する事になります。

2010年3月の初ライブから約6年半、活動を続けてきましたが
京都ケントスの枠ありきだった我々は
2017/1/23(MON)のライブをもちまして、一旦活動停止という事になりました。
応援して頂いてた皆様の事を思うと大変心苦しい決断となりますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

リーダーOZはイエロー・ジャケッツとして引き続き京都ケントスには出演致します。

さて、年末ライブといえば、それぞれのユニットによる
「年末隠し芸大会」がステージの間に繰り広げられるのですが、
最多出場の「すだち(OZ&Eddie)」は堀江淳さんの「メモリー・グラス」と、村下孝蔵さんの「初恋」を。

ワタクシEddieと同級生Teru氏による「同級生」は
「今までずっと避けてきた似合わない胸キュンPOPソングを歌う」をテーマに小沢健二さんの「愛し愛されて生きるのさ」を披露。
まったくの似合わなさに客席はかなり引いてましたw

そして、いつも最後をかっさらうConnie姉さんとHuckによる「喫茶じゅん」。
今回はベース1本で美空ひばりさんの「リンゴ追分」を歌うというアグレッシブなチャレンジを行っておりました。

そして、先日のクリスマスに亡くなってしまったワム!のジョージ・マイケル氏。
特にテルと私はバリバリのリアルタイムなものですから・・・・
やはり演奏でお返しを、って事でシーズンは過ぎましたが二人で「ラスト・クリスマス」をインストでラストステージで演奏しました。

スタッフ、スーさんが最近買ったというアコギをお借りしました。
自分の持って行った奴より格段にいい音でした(笑)

さて、今年も皆様応援ありがとうございました!
急な話で申し訳ないのですが、ブラック・ダイヤモンドとしてのライブは残り後2回に。

次回は新年2017年の1月9日に登場致します。
皆様、ぜひぜひ遊びに来て下さいね!

さて、本日の記事はこれでおっし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」あなたのブラック・ダイヤモンドでした!

今回のセットリストは以下です。

Continue reading

Written by:Eddie(Guitar)

2016.12.14 5人編成での京都ケントスでした

さて、少し更新が遅くなりましたが月3回出演の中日のレポートを。
この日はちょいとのんびりした一日でした。
師走って事もありますが、3回も出るんならどれかに行きゃ良いか的な感じもw

とはいえ、もちろん演奏はきっちりとやりますですよ(笑)

クリスマスソングを交えて、久しぶりの「この素晴らしき世界」なんかも。

それにしてもあっという間に1年は過ぎますなあ。

16才の時に出会ったテルさんも私もそりゃあっという間に大人になるわけだw

ラストステージには「大人ってひどい」というエピソードを交えてのMCを。
同級生の同姓同名「田村正和くん」の卒業式での受難の巻でした。
今はいったいどうしてるかはわかりませんが、あれは可哀想でしたね・・
詳しくはまたいつかのラストステージにてお話致します(笑)

さて、今年もあと1回のライブを残すのみ。
毎年恒例の「年末隠し芸大会」を含む合計8ステージの大盤振る舞いは
12/27(TUE)となっております!

ぜひぜひ、皆様遊びに来て下さいね!

今日の記事はこれでおし「マイケル」っと。
「おはようからおやすみまで」あなたのブラック・ダイヤモンドでした!

本日のセットリストは以下です。

1st Stage

  1. 月影のナポリ(Connie)
  2. ハロー・メリー・ルー(OZ)
  3. ルイジアナ・ママ(Eddie)
  4. 涙のバースデイ・パーティー(Connie)
  5. 恋の片道切符(OZ)
  6. 悲しき片想い(Connie)
  7. 悲しき雨音(OZ)
  8. ロック・アラウンド・ザ・クロック(OZ)
  9. ジェニ・ジェニ(Teru)
  10. ロコモーション(Connie)
  11. グッド・オールド・ロックンロール(OZ&Eddie)

2nd Stage

  1. ヴァケイション(Connie)
  2. 悲しき街角(OZ)
  3. すてきな16才(Connie)
  4. リトル・ダーリン(OZ)
  5. 雨にぬれても(Huck)
  6. ローズ(Connie)
  7. アンチェインド・メロディ(OZ)
  8. 火の玉ロック(Teru)
  9. ダンシン・イン・ザ・ストリート(Connie)
  10. スロー・ダウン(Eddie)
  11. ツイストで踊り明かそう(OZ)

3rd Stage

  1. アット・ザ・ホップ(OZ)
  2. 恋はあせらず(Connie)
  3. ダイアナ(OZ)
  4. ビー・マイ・ベイビー(Connie)
  5. ジングルベル・ロック(Eddie)
  6. この素晴らしき世界(Huck)
  7. 青い影(OZ)
  8. 朝まで踊ろう(OZ)
  9. グッド・ゴーリー・ミス・モリー(Teru)
  10. ジャンプ・ジャイヴ・アン・ウェイル(Connie)
  11. レッツ・ツイスト・アゲイン(OZ)

4th Stage

  1. 星影のバラード(OZ)
  2. ダンシング・クイーン(Connie)
  3. ラッキー・リップス(OZ)
  4. アンチェイン・マイ・ハート(Connie)
  5. ビコーズ(Huck)
  6. ワン・ボーイ(Connie)
  7. 太陽は燃えている(OZ)
  8. ルシール(OZ)
  9. イッツ・ソー・イージー(Connie)
  10. ロール・オーバー・ベートーベン(Eddie)
  11. ヒッピー・ヒッピー・シェイク(OZ)

5th Stage

  1. 男が女を愛する時(Connie)
  2. ラ・バンバ(OZ)
  3. ヒート・ウェーヴ(Connie)
  4. カレンダー・ガール(Teru)
  5. ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ(OZ)
  6. アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア(Eddie)
  7. 君の瞳に恋してる(Connie)
  8. 恋の大穴(OZ)

Encore

  1. キッスは目にして!(Connie)
  2. ワンダー・オブ・ユー(OZ)
Written by:Eddie(Guitar)